Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

2018年 春の18きっぷの旅 番外編 ~横浜~

2018年 春の18きっぷの旅 ラスト。 といっても、ほとんど旅行らしい旅行ではないです。 個人的に、好きなバームクーヘンを購入するためだけの旅です。 買いたかったのは、こちらのねんりん屋さん。 www.nenrinya.jp ねんりん屋さんは、東京出張に行くと余裕…

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ一/夢枕 獏 ~面白くて一気読み。続きも読まないとな。~

以前に購入して放置していたのですが、GWに暇だなと手に取ったら最後、1巻終了まで一気に読み終わり。 いやぁ、面白い。 ちょっと物事がどう発展していくのか?というのが全然見えてこないし、空海がどう活躍していくのか?というのがまだ見えない。 ただ、…

2018年 春の18きっぷの旅 大阪編 その3 ~坐摩神社~

大阪での一之宮巡りの最後。 摂津国の一之宮 坐摩神社(いかすりじんじゃ(通称ざまじんじゃ))です。 まず読めなかった。。。 www.ikasuri.or.jp 南海電鉄 住吉大社駅から、難波駅へ移動したのち、難波駅からは地下鉄御堂筋線に乗り換え、本町駅へ。 そこ…

IFRS 国際会計基準で企業経営はこう変わる/PwC Japan IFRSプロジェクト室 ~変わりすぎていまいち理解がすすまない。。。~

IFRS 国際会計基準 国際財務報告基準 - Wikipedia (日本の会計基準との違いは、上記のURL参照。結構変化点が多いです。) 株式投資をしていると、今年度よりIFRS準拠にてとかという文言をちょくちょく見かけます。 あんまり気にしてはいなかったのですが、…

2018年 春の18きっぷの旅 大阪編 その2 ~住吉大社~

大鳥大社のあと、鳳駅から電車にのり、住吉大社へ。 JRだと直接はいけないので、長居駅から2㎞程度歩いていくことにしました。 道中、歩きのときに使っているヘッドフォンが壊れるわ、道がよくわからんし、スマホが熱を持ちすぎて写真が撮れないわと散々。 …

歴史の読み解き方 江戸期日本の危機管理に学ぶ/磯田道史 ~なかなか考えさせられる内容です。~

歴史は繰り返す。 よく言われる言葉です。ただ、この言葉を腹に落として実践していくのであれば、歴史を学んでいく必要がある。 特に、歴史というものは、多くの人々の成功や失敗から成り立っていっている。そこを考えると、そこから学ぶことが非常に多い。 …

今週のお題は、書きづらい。。。

今週のお題「おかあさん」 本日5/13は母の日でしたか。 最近、母の日にプレゼントした記憶が一切といっていいほどない。 現在、実家から離れたところに住んでいるので、会うのも年に数度。長期連休を取った時くらい。 さすがに、帰省したときに何かしらのお…

ラーメンと愛国/速水 健朗 ~ラーメンって本当にいろいろとある。。。~

普段、あんまり気にせずにどこそこのラーメンがおいしいとか、久しぶりにラーメン食いたいなと食べに行ったりすることが多々。 地方に行けば、ご当地ラーメンがあるよねといいつつ、博多ラーメンや、喜多方ラーメンやら、熊本ラーメンなどなどといったおいし…

2018年 春の18きっぷの旅 大阪編 その1 ~大鳥大社~

GWも過ぎましたが、まだ18きっぷネタの振り返りという。。。 まぁ、ネタ自体はほどほどでいこうかと思っておりますが。。。 今回の旅行は、大阪の一之宮巡り。 大阪にある一之宮は、大鳥大社、住吉大社、坐摩神社、牧岡神社の4つ。今回は、時間的に行けた3つ…

野生哲学──アメリカ・インディアンに学ぶ/管 啓次郎,小池 桂一 ~七世代先を考えるか。。。~

アメリカの先住民の伝承や考え方について書いてある本。 ただ、読んでいて思ったのは、先日読んだ本の内容と結構近いなということ。考え方や祭りがその土地々々に基づくものと考えると。 土着という言葉を本書では次のように書いてあります。 土着。土に就く…

2018年 春の18きっぷの旅 滋賀・京都編 後編 ~元慶寺~

前回の三井寺から、おりたところから、まずは大津駅へ。 そこからJRに乗り、山科駅に向かい、そこから歩いていきます。 本音をいうと、雨に降られなければ、ここから歩いて元慶寺に向かっていく予定でした。まぁ、今後の旅行ネタのために残しておこうかな。…

ニッポンの奇祭/小林 紀晴 ~写真だけで結構驚かさせられます。。。~

世の中には多くの祭りがある。 個人的に祭りは、人が多いので、避けてしまうことが多々。 御朱印の旅でも、大概祭りの日を外していくことが多いです。正月は例外ですが。。。 いろいろと祭りがある中で、特徴があるなと思うのも多々。 住んでいるところの近…

2018年 春の18きっぷの旅 滋賀・京都編 前編 ~三井寺~

5月に突入していますが、まだまだ残っている2018年春の18きっぷの旅。結構なリストで残っているので、しばらく放出していくのを優先ですかね。。。 今回は、次回分とあわせて、三井寺と元慶寺の2つを巡る旅です。西国三十三観音巡り。結構、とどまっていたの…

1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣/ケビン・クルーズ ~時間は有限。そう考えていかないとな。。。~

加入しているAmazon Prime。 最近は、Prime Videoをみるためだけに活用していましたが、サービスを使っていかないともったいなという気持ちがでてきたので、久々にPrime Readingを活用。 一日の限られた時間の中で、いかに多くの仕事を片付けていくのか?と…

コメダ珈琲店・おかげ庵で食べたもの

ちょくちょく喫茶店を利用してます。 せっかく撮影したものを整理しておかないと、忘れていってしまいますから、今回の投稿です。 といっても、基本シロノワールの限定モノがメインとなります。 1.シロノワール♥N.Y.チーズケーキ(コメダ珈琲店) 食べたの…

京都旅 2018年3月~春~ その5 おまけ

今回の京都旅で見つけた写真をぺたぺたと貼っていきます。 どうしても、漏れてしまうのと、冗長になるところもありますから。 さて、桂川のほとりで見た桜。 桂川は散策路としては秀逸だと思います。京都の雰囲気を味わいながら、とことこと歩けますから。た…

世界一やさしい! おくすり図鑑/池上文雄 ~辞書的な扱いをするといいと思うんですね。~

最近、季節の変わり目になると、大概体調を崩して、風邪をひいている気がします。 そのときお世話になるのが、風邪薬。 普段、病院にいって、小言をもらいながら、薬をもらうのですが、そのときの薬に記載されているのを読んでもいまいち理解が進まない。 大…

GW中に名古屋城天守閣にはいかねば。。。入れなくなってしまう。。。

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」 GWはまだ残っていますが。。。 うーん、何をしたんだろう? GW前半を振り返ってみると、福井の小浜に、蘇洞門巡りに行き、一の宮の参詣をしたぐらいですかね。 あとは、のんびり寝てたり、散歩にでたりといったところ…

選ばれ続ける必然 誰でもできる「ブランディング」のはじめ方/佐藤 圭一 ~ブランドを作るのって難しい。。。~

ブランディング「BRANDING」。 この文字を分解すると、「BRAND」+「ING」。 ブランディングとは、「あるべき姿を規定して、カタチにして(BRAND)」+「それを社内外に浸透させていく(ING)」活動である あるべき姿とか、ちょくちょく聞く言葉です。 ただ…

わたしの転機 無理くりひねりだしてみた。。。

自分の転機を考えてみて、今の境遇になったきっかけとなったことが2つほどあります。 といっても、たいそれたものでもなんでもないですが。。。 1.小学校5年生の時 小5のときに、仲の良かった友達が、中学受験をするといって、なかなか遊んでくれなくなり、…

マンガ 齋藤孝が教える「孫子の兵法」の活かし方 ~また孫子を読み直そうかな。。。~

孫子の兵法書というと、ビジネス書でもよく使われているし、書籍も多くみられる本。 それに対して、マンガをうまく活用して、わかりやすくしてくれているのが本書。 読んでみる限り、孫子の兵法は何度か読んだことがありますが、本書みたいに深く読んだこと…

京都旅 2018年3月~春~ その4 晴明神社

京都旅の最後は、晴明神社へ。 羽生結弦選手の平昌オリンピックでの演技曲が晴明であったこともあり、一度は行ってみようと思い、京都御所から足をのばしてみました。 ついてみたら、人が多い。。。 そりゃ、陰陽師で有名になり、さらに、羽生結弦選手で有名…

続日本100名城公式ガイドブック (歴史群像シリーズ特別編集) ~また近所からちまちま始めていこうかな。。。~

まだ、100名城まわり終えていないのに、続100名城に手を出そうという暴挙。 まぁ、100名城と続100名城で場所が重複する箇所も多々あるし、一の宮巡りも結構かぶるので、100名城、続100名城、一の宮巡りの3つを同時にしていけば、結構効率的かなと。 続100名…

京都旅 2018年3月~春~ その3 京都御所

京都御所の一般公開が時期限定でなく、通常的にされるようになったというのをニュースでやっていたのを思い出して、今回は移動して、京都御所へ。 sankan.kunaicho.go.jp 2016年7月26日から通年無料の一般公開に。 感想としては、定番どころ一通り行ったなら…

謎とき本能寺の変/藤田 達生 ~この首謀者は誰か?は永遠のミステリーなのかも。~

謎多き本能寺の変。 だれが首謀者か?とか、興味多いところです。 ちょうどこの本を読んでいる最中に飛び込んできたのが、2020年の大河ドラマが明智光秀に決定という情報。 www6.nhk.or.jp どう描かれるのか?興味深いところです。 ちょっと脱線しましたが、…

京都旅 2018年3月~春~ その2 六波羅蜜寺と六道珍皇寺

京都旅 その1に続いて2回目。 おそらく4回分にはなりそうな気がします。 そう思うと、いろいろと回っているなという感も。。。 もう少し、ゆっくりしてもよかったかなとも思いますが、まあ、これでもよしとします。 まずは六波羅蜜寺へ。 ここは西国三十三観…

モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書/尾原 和啓 ~ライフワークってなかなかみつからない~

やりたい仕事をするのか、それともやりたくない仕事をするのか? そう問われれば、やりたい仕事をして金を稼ぎたいと思うのが信条。 ただ、毎度毎度そういういい状況になることはない。 生きていくために稼ぐには、いやな仕事でもやっていかないといけない。…

カバンの中身は変わってないなぁ。。。

今週のお題「カバンの中身」 うーん、昨年以来ですかな。 とりあえず、現状は次の通り。 基本ほとんど変わらないんですよね。変わるとしたら、何があったときだろうかなぁ。想像がつかないや。 会社通勤用のカバンの中身 お財布 手帳 書籍1冊 筆記用具 折り…

戸籍アパルトヘイト国家・中国の崩壊/川島 博之 ~工業製品か、農業製品か。。。~

中国という国は、13億の人口がおり、しかも、世界第2位の経済大国。 13億人もいるのだから、まだまだ経済成長が続いていくと思うのだが、それも現実的ではないと書いてあるのが本書。 中国は、農村戸籍と都市戸籍の2つに分かれている。そして、国民の内訳が…

京都旅 2018年3月~春~ その1 市比賣(いちひめ)神社

昨年と同様に、3月に京都へ。 ねらいは、おみくじを引くこと。 まずは、そばを食べるために、「嵐山よしむら」さんへ。 昨年と同じく、まずは、五条まで移動。 京都 蕎麦(そば)工房 蕎麦の実よしむら-地下鉄五条駅すぐ そばを注文しました。これがまた非常…