Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

読書

ゼロから学ぶ経済政策 日本を幸福にする経済政策のつくり方/飯田 泰之 ~いろいろと奥が深い。。。~

経済政策というとお堅い感じがしますが、景気に応じて国の政策がどのようになっているのかがよくニュースになります。 景気が悪ければ、国が積極的に参入したり、規制緩和したり、逆に過熱感がでてきたら引き締めに走ったりしてコントロールをしている感じが…

「質問力」で仕事は9割うまくいく/秋庭 道博 ~質問ってなかなか難しい~

仕事でいろいろと話をしているときに、不明な点とかを質問することが多々。その質問の内容というのがなかなか難しい。 いかに自分の疑問を質問の形にして、相手にぶつけることで回答をもらう。ただ、それがなかなか難しい。 相手との情報の差もあるし、理解…

1週間で良質な眠りを手に入れる快眠力メソッド 眠りの悩み別に体質改善ができる! 実践型7WORK/早坂真由美 ~睡眠って大事なんですねぇ。~

普段何気なく気にしていないといってもいい睡眠。 いや、気にすることはあるんだけど、そこまで重視をしていないというかなんというか。 ただ、夏場は暑くて、寝苦しいことが多かった気がします。あんまり熟睡できていない気も。。。 本当に睡眠の質がいいと…

2週間でヤセる法則 - 「腸活」+「便活」で最強ダイエット - /小林 弘幸 ~まずはコツコツしていこうかな。~

2週間でやせるというのもありますが、それよりも腸内環境を整えて、便秘や下痢等のストレスがない生活を送りたい。 仕事とかで、ストレスがかかるとつい便秘になりがちになったりしますし。。。 ただ、下痢のパターンは比較的少ないかなと。。。 「ストレス→…

筋肉革命 人生を楽しむ体のつくり方/石井 直方 ~筋トレって継続していくのが大変なんですよね。。。~

体力をある程度維持していかないと、いろいろと旅に出ていたりしていくことが困難になっていく。。。 最近進めている続100名城は山城も多いですし、一の宮巡りでは立山にありますから、山登りもしないとかってなると、いろいろと体力増強が必要なわけで。 あ…

東京と神戸に核ミサイルが落ちたとき所沢と大阪はどうなる/兵頭 二十八 ~どうなるのか?さっぱり予想がつかない~

お盆に終戦がらみのテレビ番組を多く見ているので、つい気になって読了。 現状を踏まえると、なかなか安心できない国際情勢。北朝鮮とアメリカによって融和的なムードはあるものの、どこか信用できない。。。 国として存続していくための力を欲するところが…

海賊の日本史/山内 譲 ~海賊にはいろんな役割があったんですねぇ。~

村上水軍の娘を読んだり、先日に大島から能島城跡をみたりとしていたので、興味があり、読んでみました。 海賊というとどうしても、ワンピースのイメージがありますが。。。そことは違うそうです。 海賊には、いろいろと種類があるようです。 海賊には、少な…

華栄の丘/宮城谷 昌光 ~人は大事にしないとなぁ。。。~

春秋時代の宋の華元の物語。 華元というと、戦闘中に敵国につかまってしまい、勝ち戦がふいになったことがあるという人物。 その原因が従者にだけ羊肉を与えなかったから、従者がぶちぎれてしまったため。周りが食べているのに自分だけ食べられないというこ…

暦のたしなみ ~しきたり・年中行事・季節のうつろいまで~ /小笠原 敬承斎 ~季節の変化を楽しむような生活をしていきたいなぁ。。。~

自分自身、礼儀作法がどうのこうのいえる立場ではないのですが、ちょっと気をつけないとなと思うところが多々あります。 そもそも礼儀作法というものは、人々がともに快適に暮らすための基準です。その基準が崩れると互いに不快なことが重なる社会となり、人…

カラー版 ハッブル望遠鏡 宇宙の謎に挑む/野本 陽代 ~望遠鏡を宇宙に持ってくこと自体がすごいことだわ。。。~

宇宙。 興味がつきない世界かなと思ってます。 もともと中学時代に、将来は宇宙に関する仕事に取り組みたいなと漠然に考えていて、その後の人生に影響を与えたといっても過言ではないですから。 ただ、その夢はいろいろとあって無残に砕け散りましたがね。。…

どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから"の仕事と転職のルール /尾原 和啓 ~こだわりを徹底的に極めるか。。。~

会社を12回も変わっているというのは、なかなかできるものではない。 というより、それだけ求められて転職できるのってすごいことだと思います。 この本を読んで、ちょっと自分の市場価値っていくらぐらいなんだろうな?と思ったり。。。でも、なかなか勇気…

「砲兵」から見た世界大戦――機動戦は戦いを変えたか/古峰文三 ~徹底的にやり抜くのか。。。なかなかできないよなぁ。~

砲兵の歴史から見ていく、世界大戦。 砲兵にまつわる戦略・戦術の変遷を見ていくとかなり面白い。 個人的に戦争という観点で見ていくよりも、むしろその国ごとの考え方の違いというのが面白いかなと。 時間に追われたドイツ軍の「無力化」戦術による性急な新…

苫米地式 思考ノート術(Kindle) /苫米地英人 ~ゴールを描くってなかなか難しいですね。。。~

ノートに関する本をちょくちょく読んでますが、答えはないですね。 人や状況によって求めるものが違いますから。 ただ、本書のこの一文ではっとさせられた気がします。 いままであなたは、ノートをとる目的を考えてみたことがありますか?役に立つとはどうい…

10倍ラクして成果を上げる 完全自動のExcel術/奥谷 隆一 ~楽するのにExcelは便利ですねぇ。~

Excelって仕事でよく利用するのですが、本書を読んでみると有能だなと。 仕事でかなりExcelの帳票があるので、関数を駆使して自動化等を進めていたのですが、この本を見てマクロは有効であると認識。 Excelでやると、関数を駆使していくのですが、作ったもの…

内臓脂肪を最速で落とす 日本人最大の体質的弱点とその克服法/奥田 昌子 ~理由はわかるんですけどね。。。~

内臓脂肪が多いと、万病のもと。 便秘・逆流性食道炎・腰痛・骨粗鬆症、はては、がん・アルツハイマー病など多くの病気の遠因になっている。 内臓脂肪を減らしていく必要がある。 うーん、ついつい健康診断で気になる項目が多々ありますが、その根っこが内臓…

戦国大名と分国法 (岩波新書)/ 清水 克行 ~思ったのとは違う側面が見えてきて面白い。~

本のタイトルにひかれて購入。 学校で習って以来あんまり気にすることもなかった分国法。この分国法って、戦国大名が自国経営のために作ったという感じで教えられていたような気がしますが、読んでて印象がだいぶ変わりました。 むしろ、これを読んでみると…

EVと自動運転――クルマをどう変えるか/ 鶴原 吉郎 ~答えのない中で進んでいくのかなぁ。。。~

本屋さんに行ったときに気になったので購入。 読んでの感想は、よく記事で見かける内容とほぼ変わらないなというのが印象。特に新しい内容があるわけではない。 ただ、いままで出てきている内容をベースに組み立てられているので、納得感がある。 世の中のト…

財布の習慣―一瞬で、金運がアップする!/佐藤 伝 ~財布にまつわるあれこれ~

普段からお世話になっている財布。 そこの習慣を変えていくという内容です。 財布にまつわることを見ていくと、ふむふむなるほどなと。 財布は、2年9カ月でかえていくこと。だいたい1000日ということなんですかね。。。 財布に入れる金額は、年齢×1000円。 …

相手に「伝わる」話し方/池上 彰 ~具体的に話す。なかなかできないことですよね。。。~

池上さんといえば、非常にわかりやすい説明をされる方。 むしろ、あそこまでしゃべりたいとすら思えてくる。 「たとえ」とか「具体的」というのをうまく使って、視聴者の目線で話してくれているのがわかるからこそ、非常にわかるのかも。 他人に説明するのに…

管仲〈下〉/宮城谷 昌光 ~鮑叔の身の引き方がきれいすぎる。。。~

管仲の下巻。 君主がなくなったあとの政変からうまく身を隠した鮑叔と公子小白と、その中にぎりぎりまで残った公子糾。 外にでることで、暗黙の抗議の形を示したことで、公子小白。それに対して、残ることで同調性を問われることとなった公子糾。 この2人の…

管仲〈上〉/宮城谷 昌光 ~管鮑の交わりのような関係が気づければ幸せなのかも。。。~

管鮑の交わりで有名な管仲の話。 管仲が斉の宰相になる前の話。 むしろ、斉に入る前の話が非常に長い。そっちがメインというか。。。 個人的に、管仲の変遷があまりにもかわいそうな気がしてならない。 それに対して、鮑叔が管仲を斉に薦めたりとかいろいろ…

仕事は楽しいかね? 2/デイル・ドーテン ~上司になっても大変。。。~

仕事は楽しいかね?の第二弾。 第一弾が非常に面白く、参考になるところが多かったので続きを読んでみました。 今回は上司になったとき編ですかね。 偉くなっていたときに、どのように組織を運営し、自分を助けてくれる人々をどう探していくのか?ということ…

マーケティングリサーチとデータ分析の基本/中野 崇 ~分析って難しい。~

データ分析しておしまいとなることが多々。 そこまで集めて安心というか、納得というか。そこが問題なのかなと。 分析で重要なのは意思決定やアクションにつながるアウトプットを作ることです。数字を活用することだけが分析ではないと覚えておいてください…

外資系コンサルの知的生産術 プロだけが知る「99の心得」/山口 周 ~ストックをどれだけ増やすかか。。。~

知的付加価値を上げる。 昨今のビジネスモデルを考えると、いかに付加価値をあげるか?というのが肝になります。 組み立てるだけならあまりメリットがすくなく、そこに対してデザイン性やら機能性といった付加価値をつけていくことで価値の高いものになって…

ザ・プラットフォーム:IT企業はなぜ世界を変えるのか?/尾原 和啓 ~経営理念と一体になっているような感じなのかな?~

プラットフォームが世界を変えるという、言葉にひかれて本書を読み始めてみました。 プラットフォームの本書の位置づけは次のようなものです。 個人や企業などのプレイヤーが参加することではじめて価値を持ち、また参加者が増えるほど価値が増幅する、主にI…

深く考えるための 最強のノート術 (年収1億稼ぐための基礎力養成講座)/午堂登紀雄 ~ノート一つだけど、なかなか難しい。~

仕事ではノートや手帳でメモしたりすることが多い。 また、プライベートで思いついたことを残しておくのにノートに書いておくことも多い。 ただ、うまく使えているか?というとなかなか説明ができないところも。。。 あと、セミナーとかでてても、なかなか漠…

ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務/石野 雄一 ~投資って難しいねぇ。。。~

投資先のお金の動きをきちんと理解する。 それが投資を判断していく上で非常に大事なこと。 大事なのは、リスクをいかに取りつつ、企業の価値を最大限にいかにしていくかということ。 ただ、リスクというのは見る立場によって大きく異なる。 企業を大きくし…

フリー 〈無料〉からお金を生みだす新戦略/クリス・アンダーソン ~いろんなFREEで取り組む方法があるのだなぁ。~

10年くらい前の本ですが、FREEというものにまつわる商売がどういうものか?というのが見える非常に面白い本でした。 FREEの代名詞といえば、いろんな機能を無料で使えるGoogleやFacebook等の商売がどうして成立するのか?というのがなかなか理解できていない…

仕事は楽しいかね?/デイル ドーテン ~トライすることがいかに大事かと身に染みてわかる。。。~

仕事をしていくで、楽しくないことなんて多々。 ルーチンワークなんて、そこにやりがいを見いださない限り疲れるものだし。 チャレンジをしないとダメだといわれて、チャレンジができている間は楽しいものの、チャレンジをして失敗したら、失敗を理由に責め…

写真・図解 日本の仏像 この一冊ですべてがわかる!/薬師寺君子 ~知らないことだらけ~

不動明王巡りとか、西国巡りとかしているので、寺院に行くことが多々。 仏像のことがあんまり知らない。 お姿みれば、お不動さんとか、観音様とかとわかるんですが、それ以外のことがよくわかっていない。。。 どういう役割をもつといった背景をしったうえで…