Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

読書

自分の頭で考えて動く部下の育て方 上司1年生の教科書/篠原 信 ~会話ができる環境を保たないとなぁ。。。~

自分の頭で考えて動く部下いると、いろいろと楽だろうなと思います。 進むベクトルさえしっかりそろえておけば、大まかな指示をだすだけで済む。そして、適宜の進捗確認をしていくだけで、成果が出てくる。 そうでないと、細かく指示をしてしまうことになり…

一生、同じ会社で働きますか?/山崎 元 ~どうなんだろうな?と考えてしまいます~

転職をしたことがありませんが、将来的にすることになればということで読んでみました。 タイトルの問いかけを自分の胸にしてみると、本当に働き続けるのかな?という疑問もありますから。 いま取り組んでいることがあり、それを投げ出してまでというところ…

人が壊れてゆく職場/笹山尚人 ~いろいろと考えさせられます~

職場の雇止めや残業代未払いといった労働問題について取り組まれている弁護士の方が書かれている本書。 興味深く読ませていただきました。 読んでいって思うのは、きちんと労働基準法と就業規則はしっておかないといけないなということ。 普段あんまり気にせ…

明治日本の産業革命遺産/柳澤 伊佐男 ~旅のときには読み直したほうがいいかも。~

世界遺産巡り。 100名城巡りや一之宮巡りの際に、余裕があれば巡るようにしています。 むしろ、景色がいいところではそちらがメインになってしまいますが。。。 世界遺産というのがどういう経緯でどういう評点で決まっているのか?というのが不明な点が多か…

アルツハイマー病は「脳の糖尿病」 2つの「国民病」を結ぶ驚きのメカニズム/鬼頭 昭三,新郷 明子 ~なかなか怖い話ですわ。。。~

アルツハイマー病が脳の糖尿病である。 このタイトルは結構衝撃的。 ただ、このタイトル通りであるならば、生活習慣を気を付けることで、アルツハイマー病になるのを予防できたり、遅らせることができるということ。 糖尿病で最も大切で、最も有効な予防・治…

2018年3度目の伊勢・豊橋旅 その2 ~伊勢神宮 内宮~

伊勢神宮参拝の続きです。 内宮での参拝後、荒祭宮へ。 まずはてくてくと歩いていきます。 御稲御倉。 それにしても雨がひどかったです。。。 そして、荒祭宮へ。 ここで、お願いごとを。 いろいろと思うことがありますので、今年できていないこととかできる…

Mattyのまいにち解毒生活 太らない、疲れない、病気にならない。/Matty ~試してみることから始めるかな。~

普段何気なく生活をしていると、いろいろとストレスがたまることも多々。 自分はストレスがたまると、酒に走ったり、食べるほうでストレスを発散としてしまうパターンが多いです。 よくないというのはわかっているんですけど。 とはいえ、そういう生活を続け…

インデックス投資は勝者のゲーム──株式市場から確実な利益を得る常識的方法/ジョン・C・ボーグル,John C. Bogle ~インデックス投資をするかなぁ。。。~

株式投資をしていますが、なかなかうまくいかず。 いろいろと本を読んでいますが、うまく血肉になっていない気がしています。 ということで、少しでも効果的に見ていこうと考えると、インデックス投資かなと。。。 投資の本を複数読んでいくと、必ずといって…

スローシティ 世界の均質化と闘うイタリアの小さな町/島村 菜津 ~ある種一つの答えなのかも。~

スーパーとか、ショッピングモールとか、生活するうえでは便利なのですが、旅行にいくとついついノスタルジーを求めるというか、昔ながらの街がいいなと思うことも。 ただ、便利さを考えると、なかなか生活するのは大変だよなと思ってしまいます。たまにいく…

工作員・西郷隆盛 謀略の幕末維新史/倉山 満 ~歴史というのは奥深い。。。~

本のタイトル買い。 さすがに、工作員はないだろうと思ってましたが、島津斉彬の命で動いていたのがまさしく工作員にならないと。 てっきり、イギリスの工作員だったとかそういうのかな?と思ってましたが、そういう意味ではなかったので、肩透かしにあった…

傷つきやすい人のための 図太くなれる禅思考/枡野 俊明 ~図太くはなかなかなれない。。。~

図太く生きていけると楽だなと思うことが多々。 多少は図太いのですが、いやなことを結構引っ張ることが多いので。。。 いやなことを起こさないようにすればいいんですけど、不可避なこともありますし。なら、おきたことに対してどう対応していくかというの…

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である/中島聡 ~ロケットスタートが必要か。。。~

仕事を進めていたら、後戻り等があって納期ギリギリになることも。 欠陥に気づいてやり直しになることも。 そうなると、どうしても最後の追い込みをすることに。 それ自体が仕事を終わらせなくなる原因だそうです。 10日でやるべきタスクだったら、その2割の…

1日で学び直す哲学 常識を打ち破る思考力をつける/甲田 純生 ~哲学は難しい。。。~

哲学というと難しいイメージしかないです。 もともと素養もほぼないに等しいので、1日で学び直すどころか、学び始めといったところか、その入り口に立ってみただけの人です。 ちょっと難しいなと思いながら読み進めていたのですが、「死」に関するところを読…

ナポレオン・ヒル 成功哲学/ナポレオン・ヒル ~人生の成功ってなんだろう。。。~

成功しているのってどういう状態だろうかな?と思うことがあります。 起業してお金持ちになってという気もすれば、好きなことを仕事として、いろいろと気にせずやれる状態なのかなとも。 そう考えると、ストレスの多いことから逃れて、心の平安が訪れたとき…

不勉強が身にしみる 学力・思考力・社会力とは何か/長山 靖生 ~勉強はいるってことか。。。~

勉強というのは必要なんだろうか?と思うことが学生時代にありました。好きなことや将来性のあることに特化していけば、それだけでいいのではないかと。 働き始めて思うのは、専門性を高めるだけでは不十分であり、ある程度の基礎的な教養というか学力は必要…

スタンフォード式 疲れない体/山田知生 ~少しずつでいいから取り入れていこう。~

仕事をしていると、長い残業が続くと、疲れが徐々に溜まっていくことも多々。 そうなると、週末はただただ疲れを取り除くために、非活動的に。 そして、十分に疲れが取れないまま、仕事に臨み、さらに疲れがたまるという負のスパイラルへ。 最終的に疲れをと…

9割の日本人がやらないすごい人脈術: 誰かに紹介したいと思わせるコツとは/金川顕教 ~人脈か。。。~

人脈をもつことで、仕事や活躍の機会を得たりすることがあります。 ただ、自分の人脈ってあるようなないような。。。 仕事の上で必要な人は知っているけれども、自分にとって大事なものは人脈を武器に戦っていくのかな?と思うことも。 むしろ、自分のスキル…

ブログの書き方講座: 個人ブログ月間100万PVの手法/小川善太郎 ~参考にできるところだけ参考にしよう。~

ブログを書いていても、なかなかアクセスが集まらないことも。 個人的には、アクセス数は特に追わず、自分自身の備忘録でいいかなと考えているのでそこまで求めているわけではない。 ただ、ある程度のアクセス数がないと寂しいのもまた事実。 昔のを読み直し…

仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?/飯野 謙次 ~ミスはする。それをどう防ぐか。。。~

仕事をしていると、ミスをすることも。 そのときにかなり凹むことが多いのです。軽微なものであれば、あまり大事にはならないのですが、大きなミスになると対処のあとの対策をしていくことに。この時間が非常に苦痛。 小さいミスを挽回するだけでも、大きな…

理工学部卒のお坊さんが教えてくれた、こころが晴れる禅ことば/泰丘良玄 ~毎日を大事にすることがいかに大切か。。。~

日々生活をしていると、いい日もあればつらい日もある。 それに、仕事についてもなんで同じようなことが続くのだろうとか、そう思うこともある。無駄だなとかも。 かといって、そこの状況についつい甘えてしまうことがあるので、次に新しいことがきたり、想…

トヨタ 現場の「オヤジ」たち/野地 秩嘉 ~オヤジはすごい。~

河合満さん。トヨタの副社長。 河合満 - Wikipedia その方を通して、トヨタという会社に多く存在する現場の「オヤジ」たちについて書かれた本。 トヨタの副社長になられる方というのもあり、ものすごく強烈というのが印象。エッセイであるから非常に読みやす…

一生お金に困らない! お金がどんどん増える本(日経ホームマガジン) (日経WOMAN別冊) ~お金のことってわからないことだらけ~

将来的にお金がどのくらい必要なのかわからないことが多い。 だから不安に襲われることがあり、必要以上に貯蓄がいるんじゃないかと考えてしまったりすることも。 老後までに必要な金額というのが、 65歳までに必要な金額=月々の生活資金×12カ月×30年ー退職…

世界で最もイノベーティブな組織の作り方/山口 周 ~ビジョンかぁ。。。~

最近、よく聞く言葉の一つである「イノベーション」。 翻訳すると、「技術革新」。 このイノベーションを起こしている会社としては、GoogleとかAppleとかが有名です。 このイノベーションを起こすにはどうしていけばいいのか?というのが本書。 ただ、この一…

統計数字を疑う なぜ実感とズレるのか?/門倉 貴史 ~世の中を数字で表すのは難しい。。。~

経済効果、交通事故の死亡者数などの報道ででてくる統計的な数字について、そのまま受け入れてしまいがちです。 ただ、仕事をしていると、統計学的な考えを使うことが多々。 それを踏まえて思うと、でてくる数字はどういう設定の下にでてきた数字なのか?と…

残業の9割はいらない ヤフーが実践する幸せな働き方/本間浩輔 ~コミュニケーション不足をどう解消するか?ですかね。。。~

働いていると、残業をすることになることが多々。 ただ、残業ありきで働くのではなく、所定の時間内に終わらせてさくっと帰って、ゆっくりするなり、家族とのんびりしたりとかいろいろとしたいのに、仕事ばかりの感じになってしまうことも。 ましてや、通勤…

日本の国難 2020年からの賃金・雇用・企業/中原 圭介 ~先行きについていろいろと考えてしまいます~

昨今のAIが仕事を変えるというのが結構気になるところが多く、本書を手に取ってみました。 AIで仕事が効率的になり、新しい仕事が生まれていく人もいれば、AIに仕事を奪われるというのも言われてます。そして、生き残っていくのは、AIをうまく活用できる人材…

仕事は楽しいかね?《最終講義》/デイル・ドーデン ~今回も参考になりました~

仕事は楽しいかね?の最終講義。 いままでの2作が非常に面白かったので、最終巻も読んでみました。 現状に閉塞感を感じて、新しいことをしていこうと考えていても、始めるタイミングがいつがいいのか?というのがいつもよく分からない。今なのか?半年まった…

保守の真髄 老酔狂で語る文明の紊乱/西部 邁 ~いろいろと考えさせられます~

作者の西部さんといえば、今年の年始に自殺して、話題になりました。 西部邁 - Wikipedia 実質この本が遺作というか、遺言のような内容ですかね。 冒頭に最後の著述とかいてますから、なおさらですな。さらに、あとがきを読むと、どうもこのあと起こったこと…

「あなた」という商品を高く売る方法―キャリア戦略をマーケティングから考える/永井 孝尚 ~自分の価値って何だろうなぁ。。。~

自分の価値がどれくらいあるのか? むしろ、自分の強みとはなんだろうか? とか、いろいろと考えることがあります。 といっても、転職というのを考えるのではなく、自分に足らないところはなんで、どこを伸ばしていくべきなのか?というのをぼやっと考えてい…

世界神話学入門/後藤 明 ~神話とは奥深い。。。~

日本の神話を知りたくて、古事記やら日本書紀を読んでいた時期がありました。そのベースがありながら、テレビ等を見ていると、中国のとかが似ている話が多いな。。。という漠然と感じている中、出会ったのが本書。 世界の遠く離れたさまざまな場所によく似た…