読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

熱田神宮へぶらぶらとお散歩

ディーラーに車をもっていったときに、作業等で意外と時間がかかるとのことだったので、ディーラーの中で待たずに、ぶらぶらとお出かけ。

行き先は、熱田神宮

ふと思い立ったときに、いったのであまり何も考えてなく、非常にノープランです。。。

 

まず、よく入る入り口。

名鉄の神宮前から行った時の鳥居。

 

鳥居をくぐってからの参道。緑が覆っていて非常に気持ちいい。少しひんやりとしている気がします。。。

 

参道の近所にある大楠の木。弘法大師が植えたとの由来があります。

 

そして、手洗い場。

 

本殿の写真は遠目でしか撮ってないです。

 

普通は、本殿で終わりにするのですが、時間が9:00-16:00の間だったこともあり、本殿横の道を歩いて、一之御前神社(いちのみさきじんじゃ)に。

一之御前神社は天照大神の荒魂を祭っておりますので、行けるときは極力お参りに。こちら側にはあまり人がこないんですよね。あまり知られてないのかも。

 

 

荒魂の説明はこちら。

荒魂・和魂 - Wikipedia

www.jisyameguri.com

上記のところに記載してますが、

荒魂は、荒々しい力の神様。勇ましさ、向上心、前に進む力を司っているそうです。

 

一之御前神社のあと、本殿の背面でお参りしたのち、ぐるっとまわってお散歩。

 

お清水のところについて、3回岩に水をかけてお祈り。

 

お清水の近所にある大楠の木。

 

思い付きでいったので、そのあとはもう少しうろちょろして時間をつぶしたのち、ディーラーに行きました。

 

近場のところをうろちょろするというのも、たまにやってみるといいものですね。