読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

鉄道フリーきっぷ 達人の旅ワザ/戸澤秀樹 ~大井川鐡道にいってみたくなった。でも、高いんだよなぁ。。。~

青春18きっぷの季節が来たので、旅行先の情報を収集中です。

現状、日本100名城めぐりや、道の駅めぐり、西国三十三観音、坂東三十三観音四国八十八か所などを進めているので、そこらにあわせて回るかな?と思っていながらも、もったいないので、電車乗りまくりたいという願望もでてくるのも事実。

それに加えて、車窓の風景や、絶景を見に行きたいと思うと、なかなか行き先を決めきれないです。

旅行に行くまでが楽しいということなんでしょうねぇ。

さて、本当にどこにいくことにするかな。。。

 

この本を見ていると、青春18きっぷ以外のフリーきっぷについて書いてます。

 

その中で、JR東日本の週末パスがよさそう。

JR東日本のフリーきっぷ・1日乗車券・乗り放題きっぷ・・・フリーきっぷの「旅処」たびどこ

週末限定ですが、18きっぷのルールに加えて、特急料金を払えば、新幹線や特急も乗れる。さらに、レンタカーの料金も特別割引がきくという。。。

GWや年末年始は使えないですが、それ以外に使うならかなり使い勝手がいい。

ただ、前日までの購入なので、そこだけがネックになりますが。。。

 

さらに、各地方電車のフリーパスについても記載。

 

最後に、実践例についても書いてあります。

その中の内容が、東京の地下鉄フリーパスをつかってのすごろくや、大井川鐡道のフリーパスをつかっての旅行など。

大井川鐡道のフリーパスの旅行は面白いですね。景色もいいですし、一度使ってのんびり旅行というのもいいのかもしれない。

 

こういうのを見ていくと、近場のフリー切符を購入して、旅にでるのもいいですねぇ。

 

といいつつ、最近興味あるのが、

立山黒部アルペンルートJR東海の切符。

http://railway.jr-central.co.jp/tickets/otoku_tateyamakurobe/

20000円弱でいけるというのがでかい。

 

ここまで書いて、大井川鐡道にはいってみたいなという気持ちが強くなってきた。

さて、今年の18きっぷどこにいこうかなぁ。。。

鉄道フリーきっぷ 達人の旅ワザ (光文社新書)

鉄道フリーきっぷ 達人の旅ワザ (光文社新書)