読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

2016年夏 18きっぷの旅 横須賀  その2 猿島

18きっぷ 横須賀旅の続編です。

 

猿島について。

www.tryangle-web.com

猿島公園|横須賀市

猿島 - Wikipedia

 

もともとは、日本海軍の要塞です。

戦後に紆余曲折があり、現在横須賀市管理の猿島公園となってます。

行き方は、三笠園桟橋より連絡船(1500円)で10分程度で移動可能。

なお、泊まるのはNG。IN、OUTの人数はカウントされています。

 

もともと猿島は、仮面ライダーのショッカーの基地があるとして設定されていた場所だったりします。最近は、ラピュタにでてくるところみたいとの声もあるようです。

 

では、早速写真を。。。

猿島ではバーベキューができますが、自分はあまり興味がなく、猿島散策のほうに興味があるので、さっさと移動。

2,3分道なりで歩くと、ちょっと砂浜のところに比べて雰囲気のあるところにつきます。

夏の時期は、木陰とはいえ暑いので、タオル等あったほうがいいかと思います。

 

ラピュタもレンガのところに、木々が多い茂っているというのを考えると、まさしくこの雰囲気といってもいいのかも。

 

道なりに進んでいくと、ここにトンネルが。。。

レンガが苔むした感じがしてていい感じです。

 

中が暗くて、うまく写真が撮れてないのが残念。。。

 

少し進むと、木々の根っこがでてきているところがあり、ここいらこそラピュタっぽい気がします。

あとは、飛行石さえあれば。。。

 

砲台跡もあり、まさしく要塞だったのだなと。。。

別の場所になりますが、ARのアプリをいれると、スマホ上で砲台を出すことができます。ただ、電波のつながりが悪いので、なかなか認識しなかったりして、使い勝手が悪いです。。。

 

進んでいくと、海岸に出ます。海が見えてきます。

(ただ、階段をひたすら降りるところがあります)

 

ぐるっと回ると、展望台がありますが、展望台には登れません。。。

 

ここから見ると、反対の房総半島がうっすらと見えるので、東京湾って狭いところはかなりせばまっているのかな?と思ったりします。

 

実際は、一眼レフをもっていったのですが、写真を取り出すのが面倒なので、どこかのタイミング(例えば、お題)あたりのネタにしようかと思ってます。

 

なお、到着したところは、こんな感じでバーベキュー、海水浴をしている方が多数います。ピーク時はもっと人が多いらしい。。。

 

今振り返ってみても、猿島は非常によかったです。

心が折れてきたりしたら、またいってもいいかも。。

 

さて、次回は三笠について書きます。