読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

喝采!家カレー/水野仁輔 ~カレー食べたくなる。。。~

通勤中にこの本をスマホで読んでた時に、ふと、カレー食べたくなった。

その日の昼食は、カレーでした。帰ったら、カレー風味のサラダがでてきた。

 

そして、二つとも気にせず食べてしまった。

 

だって、カレーておいしい。

その一言につきます。

 

この本の中で、特に食べたくなったのは次の3つ。

これらは本当においしそう。

特に、お蕎麦屋さんの鶏肉カレーは、火であぶったネギと半熟卵が入っているのがなおさら。うーん、今度作ってみてもいいかも。

でも、量を作りすぎそうだから、そこだけは注意が必要かな。

 

いつも決まったカレーを作るのに飽きて、たまには違うカレーを作って食べたいという人には、この本はおすすめかと思います。

 

自分も料理をしますが、基本レシピ通りに作ります。何度か作って、その味に飽きてきたら、自分流にアレンジしてます。その中でも、カレーは比較的いじりやすいし、こりやすいのでいいかなと。

カレーつくるとき、普段は、こくまろ・バーモンドカレーを使ってますが、ゴールデンカレーとか、ジャワカレーとか使ってもいいなと思います。

 

普段家で食べるカレーもおいしいですが、外で食べるカレーもおいしい。どちらにしようかな?となったときに、ちょっと家で作ってもいいかもと思えるかも。

ただ、外で食べるカレーも非常においしいんですよね。。。

喝采!家カレー

喝采!家カレー