読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

2016年夏 18きっぷの旅 信楽・伏見 伏見編

前回の18きっぷの旅 信楽・伏見の続きです。

きつねと言えば、お稲荷さん。お稲荷さんといえば、伏見稲荷でしょということで、伏見稲荷へ。

 

信楽高原鉄道

信楽 13:54発

貴生川 14:18着

 

JR草津線

貴生川 14:21発

草津 14:45着

 

JR琵琶湖線

草津 14:52発

京都 15:13着

 

JR奈良線

京都 15:19発

稲荷 15:24着

 

電車乗り継いであっという間に到着。

 

思いのほかというより、予想通りに人が多い。

 

千本鳥居のところにいくと多くの人たちが。。。

 

千本鳥居の中。非常にきれい。というより印象的に残ります。朱色がずらっと並ぶ風景は圧巻です。

 

さらに、続く。。。

 

奥社についたあと、稲荷山へもついでだから、という想いで登頂へ。

道中にあったきつねさん。

 

がんばって登頂。

結構かかります。片道30分くらいかな?往復で1時間くらいのイメージ。

 

登頂すると、見えるのがコレ。

 

あと、このお社でお参りして登頂はおしまい。

 

帰りに、景色のよかったところへ。四ツ辻。

逆光でなかったら、京都市街も含め一望できるいい場所。昔豊臣秀吉伏見城を作ったのが分かった気がする。。。

って、ブラタモリでやってたか。

 

帰りに、同じルートで帰るのがいやだなと思って、奈良へ。

 

乗り換えで時間があったので、お土産を買いがてら、奈良駅を途中下車。

 

そのあと、桜井まででて、近鉄特急で名古屋へ。

特急に久々にのると、楽。でもなにか物足りなさも感じる。もっと苦労していきたいんだよなぁって。。。なかなか贅沢なことを言ってる気がしますが。。。

 

以上、今回ので、2016年 18きっぷの旅でした。

 

近いうちに、夏にやった18きっぷの旅 4つを振り返ってみようかなと考えてます。

反省点が多々です。。。