読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

プレゼントしたいと思う本ってなかなかないなぁと思ってしまった。

今週のお題「プレゼントしたい本」

 

うーん、プレゼントしたい本ですか。。。思いつくものが乏しい。。。

だれか想定したほうがいいのかな?となると、身内には本は共有しているので、本を送るということはないです。

そこをあえてと考えてみるか。。。

 

 そこで、プレゼントしたい本を5つ。

3つは、旅行本。2つは、 コミック。

 

行きたいなと思うところの旅行本をあげようかなと。

身内がいきたいと思ってくれれば、旅行に一緒に行けるわけですし。行きたいところをアピールする作戦です。

一人でいってもいいけど、どこかうしろめたさを感じるときもあるので、巻き込むことでうしろめたさを解消!という悪だくみです。

現状行きたいのは、鎌倉、北海道、沖縄の3つ。ただ、日数的なことを考えると、沖縄、北海道は2泊以上はいるので、なかなか難しい。鎌倉なら1泊2日でいけそうだし、いいかなぁと。

鎌倉の江ノ電とか、江の島とかいくのもいいですしね。ブラタモリあたりを片手にぶらぶら歩くのは面白いかなと。

ことりっぷ 鎌倉 江ノ電 (旅行ガイド)

ことりっぷ 鎌倉 江ノ電 (旅行ガイド)

 
ことりっぷ 札幌 小樽 (旅行ガイド)

ことりっぷ 札幌 小樽 (旅行ガイド)

 
ことりっぷ 沖縄 (旅行ガイド)

ことりっぷ 沖縄 (旅行ガイド)

 

 

あとは、まんがの2つはこちら。

だがしかしと鬼灯の冷徹

テレビで双方ともあって、意外と好評だったというのもあって。

特に、だがしかしは懐かしい駄菓子がよくでてくるので見てて楽しいし、ついつい手に取りたくなる。駄菓子にまつわるうんちくもたくさんあるしで、読んでて飽きない。

そういえば、あの夏は永遠に続く夏なのだろうか。。。

 

鬼灯の冷徹は、身内と一緒に小野篁六道珍皇寺にいったこともあるくらい。あれは面白い。

ここいらの話を見て、ほうほうと思うことも多々ありますし。

鬼灯の冷徹 コミック 1-21巻セット (モーニング KC)

鬼灯の冷徹 コミック 1-21巻セット (モーニング KC)

 

 コミック2つは、自分がよみたい!という願望があるのも確かです。

 

ここいらですかね。

普段の小説から1つも出さないのは、趣味だしなぁというところが。。。

相手からは掃除本とか整理整頓の本とか、断捨離本とか渡されそうで怖いです。。。