読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

井伊直虎ゆかりのお城 柿本城址へいってみました

趣味 旅行・旅

鳳来寺山いったあと、鳳来三河三石という道の駅へ。


ちょっと休憩がてらというのがもともとなんですが。。。

 

ちょっとお土産を買いつつ、休憩をしていたら、ふと目に入ってきた柿本城址

 

なんやこれ?と。。。

ということで、早速スマホでググってみました。

新城市 柿本城址 東三河を歩こう

 www.city.shinshiro.lg.jp

 井伊直虎ゆかり、もとい井伊三人衆の鈴木氏、近藤氏、菅沼氏のひとつ、鈴木氏の居城。1568年に築城開始して、1571年に武田軍の侵攻時に落城したようです。

 

満光寺からのぼっていきます。

満光寺は、ここも家康ゆかりの寺だそうです。

 青龍山 満光寺 | キラッと奥三河観光ナビ

 

 

ちょびっと歩いていくと、柿本城址につきます。

途中まではすごく整備されてます。きっと来年の大河にむけて着々と整備されているんだろうなと。なので、道に迷子にはなりにくいのですが、細い道もあるので、人が増えると歩きづらいかも。。。

 

本丸址です。

サイズからみると、そう大きくないんですよね。

 

あと、石碑。

 

そう大きくはないんです。

ただ、小高い山に作られているので、うっそうとした木々がないと、よく周りが見える貴重な場所だったんだろうなと思います。

ただ、近所に川も流れているから、きちんと整備すればそれなりの防御力ありそう。。。

今回自分が登ったルートには、石垣はなかったです。

なので、小高い山といったところが正しいところかと。。。

 

登り始めて5~10分くらいで到着しますし、非常に上りやすいです。

これから整備が徐々に進んでいますが、まだ道があれていたので、それなりの格好でいったほうがいいです。