読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

吉田類の散歩酒/吉田類 ~ふらっと飲み屋に入る。そんな粋なことができたらなぁ~

だいぶ前に電子書籍が安くなっていたので、購入した1冊。

 

ちまちまと読んでたのですが、いいですねぇ。

ちょっと飲み屋に行きたくなります。。。

吉祥寺、深川、高尾山と、普段地方に住んでいる人にとっては、あんまり縁のないところが多いです。出張でもなかなかいかないところですし。

そういうところに行くんだ!と思っていかないとなかなかいけないしねぇ。。。とは思っても、ついつい行きたくなるんですよね。

何件か気になるお店があるので、ここいらに行く機会があれば、ぜひ行ってみたい。。。高尾山や深川なら、旅行でいってもいいしなぁ。ついでに旅行のおすすめの観光地ものってるし。18きっぷ期間にでもいったろうかな。

 

山登りの心得!や酒場の流儀!とか書いてあるので、面白いです。

 

酒場の流儀

  1. 酒縁を大切に、酒を楽しむ
  2. メニューに迷ったら店主に聞くべし
  3. いい酒場にはオーラがある
  4. 常連さんを敬うべし
  5. 長居・深酒は禁物

5は耳が痛いです。。。

 

飲みに行きたいなと思っても、ここ数年電車通勤にしているので、飲みたくなれば飲みに行ける。という素敵な環境になってますけど、なかなか呑みに行く機会がない。

理由は、単純で、周りは車通勤してまるのと、自分の帰りが遅い。

上記に付け加えると、通勤に1時間強かかっているというのがネック。

今住んでいるところはいいところなんで、会社の近所に引っ越すつもりもないし、いいかなぁとは思ってます。ただ、フラッと飲みに行くにはちょっとしんどいんですよね。。。

あと、飲んだら飲んだで、終電逃したりすると大変だし。。。

 

なので、最寄り駅よりも乗換駅あたりで飲めないか?というのを模索している最中です。

いろいろといい店はあるんですが、一人でふらっとといけるような行きつけのところがないんですよね。うーん、もったいない。

家でちんたら飲むのが楽しいのもありますけど、それはそれ。別のところで飲むというのもまた楽しいわけですから。

来年は、1人酒できるようになるといいなぁ。。。

吉田類の散歩酒

吉田類の散歩酒