読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる/井堀利宏 ~経済学って面白いなぁ~

株式投資を始めてから、経済学って興味が。。。

いや、経済学を知ったところで株式投資の成績がよくなるというもんでもないというのも分かってます。

ただ、少しでもいいから知識を増やして、世の中の動静や物事の状態をきちんと把握することは大切かなと思ってます。

 

 読んでて面白いというか、納得感があったのが「ゲーム理論」のところ。

よく囚人のジレンマを例に出されていて、なるほどなぁとしか思ってなかったんですが、複数回あるパターンを読んだ時に妙に納得感がありました。

囚人のジレンマ - Wikipedia

 

1回だけだと、裏切ったほうがいいのでは?と考えがいたりますが、複数回あると考えると、裏切らずに相手を信じるという道がでてくる。

この道までの思考はいたってなかったです。読んで衝撃的でした。

裏切った場合は、大きな利益を得ることは難しいかもしれない。でも、みんなでカルテルを結んだほうが最大利益を得ることができる。それだからこそ、独占禁止法があり、裏切りを誘発させるような仕組みを作っている。独占禁止法違反とかででてくるのは、この葛藤の中で導き出された答えなんだろうなと。

 

 こういうのを読んでいると、世の中の法律にも影響を与えているのだなと思います。

ここらは結構面白いので、理解を深めたいなぁとは思うんですけどね。。。なかなか手が伸びないのを考えると、やはり苦手意識があるのかもしれないなぁ。 

 

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる