読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

今年買ったもので、心に残ったもの5つ。

お題その2「今年、買ってよかった物」

調子にのって、お題その2を書いてみます。

 

今年いろいろと買いましたが、その中で記憶に残っているものを5つほど上げてみます。

 

1.炊飯器

 今年買ったものの一発目は、炊飯器。

記憶に残っている理由は2つ。

  • ごはんが非常においしくなった
  • たまたま当時の底値で買えた。

この2つです。もともと使っていた炊飯器自体が古かったので、当然といえば当然ですが。。。

不満点としては、水を多めに入れてしまうと、べちゃっとなりやすい。適量でも水につける時間がながいとべちゃっとなる確率が高い。ここいらは、うまく水の量を調整していけばいいのかもしれませんが。。。

 

2.Kindle Fire

自分用として今年の夏に購入。

使い勝手はうーんと思うところがありますが、AMAZONPrimeに入っていると、いろいろと見れるのが非常にありがたい。

むしろ、家に帰ったらほとんどこのタブレットをいじっていることが多いです。スマホはあってもなくてもいいくらいかな。。。

不満があるとすると、hontoといった電子書籍サービスが使えないところと、もじゅ入力がなれないところ。そこさえクリアすると最強なんだけどなぁ。。。

コスパも半端ないし。。。

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

 

 

 

3.フォーマル

これは純粋に高かったから。

フォーマルってこんなに高いんだ。。。とまざまざと痛感させられました。

でも、社会人をするかぎり、必需品でもあるのであきらめて購入です。少しおいしいものをあきらめよう。。。。

 

4.体重計

10年くらい前の体重計をつかっていたのですが、いまの体重計は5000円もだすといろいろと機能が付いていすごいですね。

電源ついてなくても、乗るだけで人を判別してくれるというのがすごい。乗るピタ機能のすごさは、気軽に体重計にのろうと思わせてくれるからすごい。

 

5.電子書籍

今年毎月といっていいくらい購入した気がします。

あれ?いつから始めたのかな?とも忘れるくらい。なんで早く使い始めなかったんだろうと今なら思います。本は本でいいところはありますが、電子書籍は非常に使い勝手がいいので、非常に便利。スマホの電池さえあれば、本をめくる必要がなく、スマホで本を読める。満員電車というよりも、少し混雑した電車の中でももくもくと本を読めるのが非常にありがたいです。

 

冷静に考えると、意外とものを購入しているなぁというのが素直な感想。

あんまり今年は大きな買い物をしている気がしてませんでしたが、いろいろと購入していたようです。。。無駄遣いじゃないから、まだましなんでしょうが。。。