読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

放送大学 単位認定試験終了

10月から始めてみた放送大学

今回はお試し気分で、2コマだけ取得してみました。

その単位認定試験が本日、ようやく完了です。

 

ただ、今日は運がいいのか悪いのか、TOEICの日程もかぶり。。。

TOEICはちょっと前に受けた試験がなんとか目標の最低ラインに到達。そうなので、本来の目的とする点数に差はあるものの、まだ年がはじまったばかりということで、モチベーションもあがらず、あんまり勉強をせずにうけてしまいましたが。。。

まぁ、結果は推して知るべし。おそらく最近受けた中で、最低点をたたき出すことでしょう。。。

 

なので、TOEIC会場から試験会場へ少し寄り道をしつつ、小雨の降る中、試験会場へ。

 

道中の道です。

 

今回受けたのは、2コマ。

  • 英文法AtoZ
  • 心理と教育を学ぶために

この2つ。もともと試験日程の都合のつきそうなところなものを選んでみました。

 

試験会場についてからの印象。

 

自分がきていい場所じゃないなと。

 

ちょっと物見遊山的な気持ちがあったのが吹っ飛びましたね。こりゃ、まじめにしないと通らないんじゃないかなとか、頭よぎりましたし。。。

みんな一生懸命試験前に勉強しているし、テキストに結構書き込みしていたり、ノートにまとめたりしてきている。

かくいう自分は、テキストは読み込んで勉強はしてきていたものの、試験の待ち時間はのんびりスマホでニュースみたり、調べ事してたりしてました。

うーん、余裕かましているのか、あきらめているのか、どちらかにしか見えないんだろうなと。まぁ、かなりの違和感が。。。

 

真剣度が違うというんですかね。最近仕事しかしてなかったので、こういう違うフィルターでみる場があるというのは、刺激的にはありがたいです。

 

 さて、今回は、ある程度予測の範囲内で対応しきれましたが、来期の4月からはどうするのか?どのくらいコマ数を取るのか?というのを考えていこうかなと。

興味ある分野は広いので、結構まともに考えていかないとダメでしょうし。。。

 

ここいらは一度じっくり考えてみようかなと。

ちょうど、試験勉強もひと段落したわけですし。