読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

年収200万円からの投資生活宣言/横山 光昭 ~定期預金してもほとんど増えませんからね。。。~

定期預金をしても、キャンペーン定期をしてもほとんど利息のつかないこのご時世。

貯蓄をある程度できたら、少しづつでもいいから投資へもっていきたいと思うのも自然流れ。

ということで、がつんと行きたくなるわけですが、そこはまず、この言葉を読んでストップ。

残念ながら、日本において将来の不確実さは年々色濃くなってきているように感じています。

でも、それを嘆いていても始まりません。

今ある状況でどう生きていくか。

 

そのための最大の武器(ツール)は、もちろん「貯金」です。

「消費・浪費・投資」に分けて、お金を上手に使いこなせるようになることが大切。

 

上記の「消費・浪費・投資」の内訳は次が理想。

消費:70パーセント(生活に必要なものに使うお金)

浪費:5パーセント(ムダづかい)

投資:25パーセント(有効な使い方をするお金)

投資の内訳としては、貯金と自己投資とお金への投資の2パターンへ。

その中で重視すべきは、自己投資。自己投資をすることで、手に入る金額を増やすことができる。自己投資のほうが結果がでることが早いそうです。

 

こういうのを書いていると、結構似たようなことを書いてあるなというのが素直な感想。数冊読んできましたが、大概にている気がします。

そう思うと、似ていることというのは大事なことということなんでしょう。このエッセンスというのを自分の身に付けることができれば、いいということなんでしょうかねぇ。

 

とはいえ、まずは自分の置かれている状況を知るというのが一番優先なのかもしれません。なかなかハードルが高いですけどね。。。