読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

3月の京都旅 前編

3月に京都に行ったのを書いてなかったので、時期がすぎてますが投稿です。

もう少しタイムリーにしたいのですが、なかなか。。。

 

今回いったのは、京都。2回にわけて投稿です。

 

普段は18きっぷ期間なので鈍行で京都に行く可能性が高いのですが、使い切れるめどが立たなかったので、新幹線にて。

そのおかげで、スタートはちょっとゆっくり。

名古屋⇒京都間が40分程度なのは非常に魅力的。

 

名古屋駅の新幹線の表示。

 

京都駅に到着。

 

京都について地下鉄に乗り換えて、五条まで移動。

1番出口すぐにある「嵐山よしむら」さんへ。

京都 蕎麦(そば)工房 蕎麦の実よしむら-地下鉄五条駅すぐ

天ざるを頼みました。非常においしい。最近京都に来たら、高い確率でここで食べているような気がします。

11時過ぎに到着だったのですが、それでも10分ほど待ち。予約をとっていったほうがいいのかもしれません。

 

腹ごしらえをおえたところで、六波羅密寺に向かってとことこと歩いていきます。

ちょっと距離はありますが、桂川の上を通るので、結構好きなルートです。

 

目的の六波羅蜜寺

六波羅蜜寺

ここはおみくじが有名で、毎年節分のあとにもらいに来てます。

あと、西国33か所の17番札所でもあるので、御朱印をいただく方がたくさんいます。

個人的には、空也像をみるのが一番感動でした。教科書に載っていたのがありますので。

 

あと、平清盛の供養塔も。

 

そして、そのあと近所の六道珍皇寺へ。

大椿山 六道珍皇寺 公式サイト

ここはブラタモリでててました。

 

 

中に入ると、こんな感じ。

 

ちょうど公開の時期だったので、中に入ることができました。

ここは、地獄を行き来したといわれている小野篁ゆかりの地。

その行き来につかった井戸が見ることが可能です。

建物まではカメラ撮影可でしたが、そこから先はNGということで。。。井戸の写真はスルー。

 

ここは御朱印帳が閻魔大王のがあるのですが、それは売り切れ。

残念というか。。。

 

ということで、今回はここまで。