読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

携帯をなくした話

5/24の投稿で、携帯が壊れたので、docomoにだしたというのを投稿しましたが、ふと思い出したくない記憶がフラッシュバックのように帰ってきたので、今のうちに投稿。

 

いまから、2年前の7月のある金曜日。

仕事帰りに携帯(PHS)がなくなりました。そのころ、スマホ(XperiaZ)を愛用していました。携帯(PHS)は、普段の連絡を取るように持ち歩いていました。

使ってたPHSの機種はこちら。

www.ymobile.jpもう過去の機種ですがね。。。

充電器としても使えるし、Bluetoothスマホの子機にもなる、なかなかのものでした。ただ、PHSなので、使える範囲が狭いわ、電波がよく切れるわ。。。というのがなければ非常に面白い機種でした。

まぁ、上記2点がある時点でつかいづらいことこの上ないです。

 

携帯(PHS)は、ズボンのポケットの中にいれていたのですが、そこに小銭入れやら、キーホルダーなどをいれてることが多々。

携帯(PHS)には面倒なので、ストラップはつけてなかったです。

 

冬に機種変更してたので、それから、たった半年で紛失。。。

あれ?今回のスマホ壊れたのも、半年で発生してる。。。ちょっとブルー。

 

とりあえず、なくしたのを確認したのが自宅に帰ってからだったので、ネットから遠隔ロックをしたのち、次の日の朝になくしたと思われる場所(乗り換え駅)に行き、交番へ届け出。

いろいろと聞かれたのち、紛失届をつくっていただきました。

 

この紛失届をもって、週末にY!mobileへ。

 

安心パック(月々500円)に入ってたので、同じ機種を取り寄せてもらい、5000円程度払って入手。

取り寄せるのに、おおよそ1週間でした。

 

今思うと、携帯の位置サービスがあり、それで特定できるか試したのですが、結局はうまくいかず。

なぜなら、一度も使ったことがなく、捜査を受け付けるのに携帯がわの操作が必要だったから。

使い勝手悪すぎる。。。

 

いつのまにか紛失は、非常にへこんだので、それ以降、こういうのを購入して、ズボンに取り付けてます。

これをいまつけてますが、非常に頑丈です。ただ、スーツのズボンに着けてると、これからのクールビズになると、なんつうか、見た目が悪くなるのが問題です。。。

強力バンジーコイル携帯ストラップ(カラビナタイプ/ブラック)

強力バンジーコイル携帯ストラップ(カラビナタイプ/ブラック)

 

 

皆さまおめおめ、携帯をなくしたり、おとしたりして携帯を壊さないように。。。

やらかすと、いろいろと面倒になります。

ここいらは一度自分の備忘録としてまとめておいたほうがいいのかもなぁってのが頭によぎります。。。

おそらくまたやるだろうから。。。