読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

2017年 GWの思い出 その3 小浜市観光 後編

小浜市観光の続きです。

 

蘇洞門めぐりのあと、ご飯をたべるために「まちの駅」へ。

ここ最近にできた施設のようで、となりに旭座なる昔ながらの芝居小屋の復刻が隣にあります。

 

旭座。中に入って観ることができます。

個人的には、内子座を昨年見てきたので、内子座のほうが歴史を感じてよかったかな?とも思ったりしてます。

 

まちの駅の中にこのようなオブジェが。

 

下を見ると、合衆国大使からの言葉が。

小浜市の勝手な応援がこのオブジェの寄贈にいたったようです。

 

まちの駅でのお食事。海鮮丼ですが、これで1000円程度と非常にリーズナブル。

おまけで、ふぐのから揚げもついてきて運がいいかなと。

 

そのあと、「うみの駅」へ。

ここ、フィッシャーマンズワーフの御近所だったりします。

 

中に小浜の食文化はもちろんのこと、お雑煮やお寿司の歴史についての展示があり、結構楽しめます。

お雑煮が各地で違っているというのがわかるだけでも面白い。

四国の高知だけ、東海圏と同じらしいとかみると、江戸時代の国替えの影響がでているのかな?と思ったりします。

 

最後に、「道の駅」へ。

 

以前は、ここにオバマさんへの応援の看板がありました。

それが退任されたからか、さばトラななちゃんに。でも、オバマ饅頭は販売されてました。

 

入り口にあったさばトラななちゃんの置物。木彫りなので、すごい迫力。

 

以上が、小浜市観光でした。

本来なら、お寺巡りをしたいところだったのですが、天候不良で雨の中回るのもなと思い、うろちょろとしたのが実際です。

一宮巡りや西国33観音もしているので、近所も含め何度か訪れることになるかなと思い、今回は駅巡りという楽しみをしてみました。

高速ができていきやすくなってるので、行くのも楽になりましたから。

武器の世界地図/21世紀研究会 ~武器の進化ってとんでもないなぁ。。。~

武器の歴史について書いてある本。

人間が武器を使っていても、鉄砲が開発されるまでは、剣、やり、弓といったもので戦っていた。それが鉄砲が発明されてからの武器の進化の早いこと早いこと。

それまで、騎士や武士といた人たちが活躍していたのに、鉄砲がでてきてからは一気に立場が変わっていくのが恐ろしい。

鉄砲のルーツは、もともとは中国の火槍。

それを改良を加えていって、16世紀には一気に花開いていく。日本の種子島に届いた火縄銃が有名です。その鉄砲は、砲と小銃の2つの道にわかれ進化していく。

それがいまや、機関銃となったり、命中精度が大幅に向上したり、破壊力が増したり、ミサイルとなったりと、たった500年で別物の世界に飛び立っていってしまった。ルーツをたどれば、もともとは一緒なのに。

 

この加速化したのは、科学というものが始まって、PDCAではないけれども、今のトラブルをいかに解決するか?というのを科学的に論理的に検証をしていったというのが実情なんでしょう。

勘コツの世界であれば、なかなか遅延して進まなかったのを、なぜそうなるのか?というのを科学していき、それをもとに改良を加えていく。そうすることで、どんどん進化が進んでいく。

 

こういうのを見ると、どこか現代社会と同じだよなと。500年前に今の世界を見て、電気を使っての生活をみたらどう思うんだろう?別世界と思うのが当然だよなと。

インターネット自体も便利であつかっていますが、もともとは軍事技術の一つというのを聞くこともあります。そう思うと、武器の進化というのは末恐ろしく感じますが、その恩恵を一部生活レベルの向上というところで使っているとすると、ちょっと複雑な気持ちになります。

本当は、軍事技術とかなく、新しい技術がでてくるのが一番いいんでしょうけどね。。。

 

それにしても、武器の歴史はある意味、人間の戦争の歴史でもあると思うと、人間の勝ちたい、守りたいという想いの力はすごいものだなと思わされます。

武器の世界地図 (文春新書)

武器の世界地図 (文春新書)

 

2017年 GWの思い出 その3 小浜市観光 前編

2017年 GWの思い出 その3。

福井県小浜市観光です。

 

小浜市というと、オバマさんを勝手に応援する会なるものがあって、話題になりました。ただ、それ以外にも小浜市には素敵なところが。

 

それが蘇洞門めぐり。

若狭フィッシャーマンズ・ワーフ/蘇洞門(そとも)めぐりについて

wakasa-obama.jp

なんと、CNNの「日本で最も美しい場所31選」に選べれています。

このGWは、ひたち海浜公園が連日すごい報道でしたから。そう思うと、そうなっているかな?とか思いましたが、特に外国の方がいるわけでもなく、そのまま乗船です。

 

なお、蘇洞門めぐりは、若狭フィッシャーマンズ・ワーフから乗ることになります。

冬季はお休みなので、実質9ヶ月しか乗れない。。。

あとは、天候次第で海が荒れていたら遊覧船は運休となります。

値段は、2000円/人。

 

名古屋からは小浜市へは、高速ができたので2時間強で楽に行くことができるようになりました。

 

若狭フィッシャーマンズワーフ。天候が悪くて。。。

 

雨が降ってましたが、運休することなく遊覧船がでたので、時間がきたら乗船です。

 

遊覧船の中の写真。

 

早速、出港となるのですが、天候が悪いです。。。

 

後ろに小浜市の遠景を見にいくと、雨が多少振り込んでくるのであまり長居ができないです。

 

そして、蘇洞門めぐり開始です。

 

長年の風月で波による浸食された姿は壮観の一言。

 

こんなに削るって、日本海って本当に荒々しい。

 

断層が傾いているのをみると、ここいらってもしかして昔地震とかあったのかな?

北陸ってあまりないようなイメージがしてるんですけどね。

 

それにしても、天候さえよければ。。。

 

 

目的地に到着。

天候がいいと、ここで下船ができ、しばらく内側からみることができるそうです。

うーん、天候がよければなぁ。。。

 

天候さえよければと思うところが多々ありましたが、見るとすごいところでした。

今度は天候のいいときにのんびり見に行こうかと。

幸い2時間半くらいでいけるので、天候を見て、日帰りでいってもいいかなと。

 

小浜市観光はもう一回でおしまいです。

なぜあの人は人望を集めるのか―その聞き方と話し方/近藤 勝重 ~おごってもらうとついていきたくなりますが。。。~

人望のある人って職場にちょくちょくいます。

ただ、そういう人って不思議と無理してカリカリしていないような。うまく人と話したり、やる気を上げたりと、人付き合いもうまいなと思うところが多々。

人望がある人に何をしているのか?と聞いても、当たり前のことをしているといわれますし。。。それになかなかそういうことを聞くのも個人的には難しい。そう思うと、こういう本を読んで、自分の幅を広げていくのも大事なことなのかなと。

 

何点か参考になるところがあったので、それを記載。

まず、苦言をいうときに気を付けること。

もしあなたに説教したいことがあるのなら、それは説教というかたちではなくて、どう手短に伝えるかということに心をくだいたほうがいいと思います。そこで最初にできた言葉に戻るわけですが、やはり「知者不言」です。口数少なく伝えた方がかえって伝わると思うのです。

言われる立場からすると、短い方がいいんですよね。延々と怒られるとモチベーションがとてつもなく下がってしまいますし。

怒るにしても、相手と戦うにしても、その際に気を付けることが次のこと。

秀吉が破れ大阪城が落ちた歴史上の出来事にひっかけて、「逃がさないと、人間は落ちない」というのです。「逃がす」、つまりあえて逃げ道をつくってやるというわけですね。

逃げ場を作っておかないと、相手が頑なになってなかなか難しい。逃げ場を用意しておき、そこを妥協点として解決していく。そういう動き方が必要ということ。

相手が100%の非があったとしても、それがなぜか?裏の理由もあるわけですから、結果だけで責めないというのも必要なんでしょうねぇ。

 

あとは、お金の使い方。飲みに行くか?というときは、さくっといくのが大事なんでしょうね。たしかに、上役が多めにだしてくれるのをどこか期待しながら、飲み会の設定をする場合もありますから。

お金は使い方です。使い方でたいした金額のお金でなくても生きてくるのです。人望のある人の「近いうち」は本当に「近いうち」だと思います。

繰り返しておきます。お金とからんで見える人間の真実にはみなさん敏感です。心してください。

 

少なくとも、ここいらについて気をつけることで、人望が維持されるかよくなるならいいのかもしれません。

なかなかできないことだとは思いますが。。。

 

2017年 GWの思い出 その2 名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット

2017年 GWの思い出その2。

 

近場その2です。

新瑞橋発着のバスで、ワイルドフラワーガーデン行きというバスがでています。これはいったい何なんだろう?とながらく疑問に思ったので、このGWでいってみました。

 

行ってみると、わかったのはワイルドフラワーガーデンはその名の通り花の庭。多種多様な野花が迎えてくれます。中部電力の火力発電所の一部をつかって作られたところだそうです。

300円で入れますが、JAF会員は少し割引されます。

空いている時間は、9:30~17:00。

www.wfg-bluebonnet.com

名古屋港のほうからも船でこれるようですが、今回はそのルートを使わず車で。

バスの時間も1時間くらいの間隔なので、時間を読み違えると結構きついかなというのも印象ですから。

 

駐車場ですぐのところ。

 

中に入ってみると、結構広い。

 

GWということで、花々が咲き乱れており、見ごたえたっぷりです。

 

水場も用意されています。

 

ちょっと考えると、西洋的な田舎な感じですが、ちょっと動いてみると、そこは名古屋港が。立地条件を考えると、なるほどなとも思います。

 

奥行きのない家。

これ西洋的な感じで写真を撮ると楽しいだろうなと。

 

あとは、中心付近の風景を。

 

ふと目線を下げると、雰囲気のいいジョウロとそこに活けられた花が。こういうのってい雰囲気だよなぁと思います。

 

行ったことのないところでしたが、季節を変えて何度かいってもいいかなと思ってます。むしろ、新瑞橋からいって、帰りは水上バスで名古屋港にわたるのも手かなとも思いますし。

 

場所がちょっと離れているのが難点だなぁとだけです。

雰囲気もいいし。。。

夢の新エネルギー「人工光合成」とは何か 世界をリードする日本の科学技術/井上晴夫 ~光合成ってなかなか難しいんですねぇ。~

光合成。学校でならったときは、植物が太陽の光と二酸化炭素を利用して、二酸化炭素を分解し、酸素と炭素に分離。炭素のほうは、栄養物として蓄積させる。

そういう反応系のように習った記憶があります。

 

では、人口光合成の定義は何か?本書では次のように書いてあります。

人口光合成とは・・・・

  1. 「太陽光」(可視光)を用いる。
  2. 「水」を原料にする。
  3. 「エネルギー蓄積反応」により、炭水化物(二酸化炭素の還元物)、水素、その他の高エネルギー物質を生成する。

「エネルギ蓄積反応」とは、光エネルギーを化学エネルギーに変えて物質に蓄える化学変化のことだ。炭水化物は生物が活動するエネルギー源であり、水素は燃やせばエネルギーを取り出せる。

植物の光合成の反応そのものを人工で作り出すわけではない。上記の3つを満たせば、人工光合成になるわけですから、実現をするためのアプローチがいろいろあるということになります。

 

CO2を分離するのにおいても、次のようなアプローチがあるようです。

[CO2を還元する方法]

  1. 太陽光発電で得た電気を用い、電位化学的に電極から電子を与えてCO2を還元する。
  2. 色素分子触媒や金属錯体触媒、導体光触媒などを用いて、まず自ら水素を得て、これを使ってCO2を還元する。
  3. 光触媒を用いて直接CO2を還元する。

こういうアプローチを考えて進められているのをみると、植物のすごさを感じます。あの小さな葉っぱ一枚で光合成ができる要素がほぼそろっているわけですから。

そういう面で考えると、まだまだ科学の世界ではわかっていないことが多いのだなと。

それが小学校で習ったことであっても、それを人工で再現しようとするとなかなかできない。そういう意味では、まだまだ科学というのは進化していくのかな?とも思います。

 

それにしても、人工光合成を実現できると、二酸化炭素の量を人間がコントロールできるようになる。もしかしたら、この技術が温暖化の解決につながるのかもしれません。もしかしたら、火星移住も実現できるのかも。。。

それを実現するには、できた二酸化炭素の還元物が、石油のようなエネルギーを取り出しやすいものになるというのも大事な要素になるんでしょうけど。

そこはまだまだ先の未来の話なのかもしれません。

 

おやつはついつい食べてしまう。それが悪いことだとわかっていても。。。

今週のお題「おやつ」

 

仕事をしていて、3時ごろによく食べるのを5つほど記載。たいがいこの中のどれかを食べている気がします。

お茶も買ってるけど、それは気分で動いてますからね。。。

あとは、新作等あればついついそちらに吸い込まれるかの如く購入。となるのですが、大概はここいらのものを食べてる気が。

食べない方がいいんでしょうけどねぇ。どうも頭に糖分が足らなくなるんです。

 

1.山崎製パン よもぎ饅頭。

山崎製パン | BRAND PAGE[山崎謹製和菓子]

これは一番食べているかも。酒饅頭もありますが、どちらかというとよもぎ饅頭のほうを選びます。

よもぎ饅頭って個人的には、春の味。それとどこか特別な感じもしますし。ついつい手に取ってしまう。。。

 

2.ブルボン プチポテト

ポテトチップス自体を食べるのはヘビーだけど、少しづつつまむのにちょうどいいサイズ。これ考えた人すごいなと思う。

ただ、おいておくとしっけるので、2,3日で食べきらないといけないのがなぁ。。。プリングルスタイプのほうがいいのかもとも思いますが、なぜか値段的なところでこちらを選ぶことが多いです。

ブルボン プチポテトうすしお味 45g×10本

ブルボン プチポテトうすしお味 45g×10本

 

 

3.森永製菓 チョコボール

チョコボール。最近銀のエンジェルを見ていない気が。徐々に進化していく箱を見ているとすごいなと思いつつも、中身が減っている感が最近すごい。

一時期、おかしいくらい食べてたけど、最近はちょっと減り気味に。。。

森永製菓  チョコボール<ピーナッツ>  28g×20箱

森永製菓 チョコボール<ピーナッツ> 28g×20箱

 

 

4.マースジャパン M&M

チョコをがつんと食べたくなったら、これを食べてます。ただ、カロリーは気にしないようにしてますが。。。

マースジャパン  M&M'S ピーナッツシングル  40g×12袋

マースジャパン M&M'S ピーナッツシングル 40g×12袋

 

 

 

5.栗山米菓 タニタ食堂監修のおせんべい

カロリーを気にするときに食べているおせんべい。固いので、何度もかむので咀嚼している感じがして、少ない量でもお腹が張ります。

これを常備しておいたほうがいいんでしょうけどね。。。

栗山米菓  タニタ食堂監修のおせんべい(十六穀)  96g×12袋

栗山米菓 タニタ食堂監修のおせんべい(十六穀) 96g×12袋

 

 

以上、仕事で食べていることが多いお菓子でした。

こう思うと、結構カロリー高いの食べてんなぁ。。。ちょっと5のおせんべい生活に突入するかな。。。