読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Otra célula del cerebro

気が向くままにだらだらと書いていきます。

ブラタモリ(4) 松江 出雲 軽井沢 博多・福岡/NHK「ブラタモリ」制作班 ~巻末のスタッフの裏話が面白い~

テレビを見たとき、面白かったので、結構覚えているところが多々。

ただ、3巻と同じく巻末のスタッフの裏話が面白い。

今回は、エンディングで使っている写真について。あれは、撮影中にカメラマンが撮っているもの。てっきり、録画したものから抜粋して静止画にして取り出しているものと思い込んでました。結構、似ているアングルもありますし。

そのカメラマンがいかに、タモリさんや桑子アナの仕事の邪魔にならないように気を配っているかというのがわかります。

その撮った写真も場合によっては3000枚。その3000枚を編集スタッフに託して、番組になって初めてエンディングの写真になる。カメラマンが選んだりするのがないというのも面白いなと。

 

今回のを読んでいると、松江と軽井沢に行きたい。

松江は、最近国宝になった松江城に興味がありましたが、その町のでき方と、その水路の関係を知ってしまうと、水路をめぐって乗ってみたくなります。

軽井沢は、その町よりもむしろ碓氷峠のほうに興味が。。。

電車でつないで、あとは歩いて軽井沢から横川まで行ってみたい。

と思って、Googleで調べてみると、20㎞ある(徒歩5時間)。山道というか坂道なので、7時間(休憩込)かかりそう。

となると、夏ごろ決行するとすると、11時くらいには軽井沢スタートしないとまずいということか。。。それでも到着は18時。。。

うーん、軽井沢一泊して、横川へ出て、東京から帰ると。。。1泊2日を見据えると、いけそうな気がしてしまうのはなぜだろう。。。

 

写真とともに紹介されていることで、興味のあるところが増えるのはありがたい。どこに行くか悩むなぁ。。。

ブラタモリ 4 松江 出雲 軽井沢 博多・福岡

ブラタモリ 4 松江 出雲 軽井沢 博多・福岡